t学LIVE!
市進なぜなぜ?
VOL.4
Q.チョコレートに健康効果があるといわれているのは、なぜ?
Q.江戸時代にチョコレートは薬と考えられていたのは、なぜ?
Q.勉強の合間にチョコレートを食べるとよいといわれるのは、なぜ?
Q.チョコレートを固めることが<br>できるのは、なぜ?
Q.ホワイトチョコレートが白いのは、なぜ?

取材協力:日本チョコレート・ココア協会

Q.チョコレートに健康効果があると
いわれているのは、なぜ?

A.がんや動脈硬化などさまざまな病気の原因といわれる活性酸素。今、その働きをおさえると注目されているのがポリフェノールです。ポリフェノールは赤ワインにも多く含まれていますが、チョコレートにはそれよりもはるかに多量に含まれているのです。

とじる
Q.江戸時代にチョコレートは薬と
考えられていたのは、なぜ?

A.日本にチョコレートが伝わったのは江戸時代のこと。外国(オランダ・中国)との交易の窓口であった長崎に、チョコレート伝来の記録が残っています。寛政年間に2度、長崎に遊学し、医術や動植物に造詣の深かった京都の「廣川獬」(ひろかわかい)が、長崎滞留中に見聞したこと、調査したことを書きまとめた『長崎聞見録』には、「しょくらとをは。紅毛人の持渡る腎薬にて。」 と書いてあり、熱湯とともに飲んでいたようです。

とじる
Q.勉強の合間にチョコレートを
食べるとよいといわれるのは、なぜ?

A.チョコレートの香りが集中力や注意力、記憶力を上げることが人の脳波や学習実験から確かめられました。さらに、チョコレートを食べたほうが、陸上競技の「ヨーイ~ドン」から スタートの反応時間が短くなることが分かりました。

とじる
Q.チョコレートを固めることが
できるのは、なぜ?

A.チョコレートは、ココアパウダー、砂糖にココアバターを加え、冷やすことで固めることができます。昔のチョコレートは、ココアパウダーと砂糖をお湯に溶かした飲料でしたが、1847年、イギリスのジョセフ・フライがお湯の代わりに、ココアパウダーと砂糖にココアバターを加えてみました。すると冷やすと常温では固体になり、口の中では体温で溶けるという現在では一般的な固形チョコレートの原型ができたのです。現在では、多くのメーカーはカカオマスに砂糖、乳製品、ココアバターを加え、冷やし固めてチョコレートを作るのが一般的です。

とじる
Q.ホワイトチョコレートが白いのは、
なぜ?

A.チョコレートは通常、カカオマス、ココアバター、砂糖、ミルクの4つの主な原料からできていますが、ホワイトチョコレートはココアバターを主原料としているので白くなっています。カカオマスが入っていないので苦みがなく、ミルクの味と色の白さが生かされているのがホワイトチョコレートの特徴です。

とじる
なぜなぜ一覧に戻る
受験の小技 高校生虎の巻
市進DE自信! ひゃくてんし
高校生カレンダー 教えて!市進さん
5分で自分探し 市進なぜなぜ?
自分流!大学選び ひゃくてんしコレクション
市進予備校ナビゲート
どんなコースがあるの? 近くに教室はあるの?
市進を体験したい! 生徒の声を聞きたい!
ぴったりのコースを探したい! 合格実績を知りたい!
分かるまで何度も復習したい! 個別指導をしてもらいたい!
市進教育グループ

入会のお問い合わせ・資料請求 お急ぎの方はこちらから